ルール概要

<<<1.基本>>>

  1. 25000点持ち/30000点返し。
  2. 食いタン、後づけ有り。食い平和はなし。
  3. 一発、裏ドラ、槓ドラ、槓裏あり。赤ドラなし。
  4. ノーテンは場に三千点(形式テンパイ有り)。積み棒1本につき300点。
  5. 王牌は14牌残し。
  6. ダブロン、トリプルロン有り。ただし、リーチ棒、積み棒は上家取り。
  7. トビあり。飛ばした場合には罰符として飛ばした相手に10000点(+10)支払う。
  8. ウマあり。基本は5・10で行う。

<<<2.リーチ>>>

  1. リーチ料は1000点。
  2. リーチの取り消しはできない。
  3. リーチ後のアガリ選択有り、以後フリテン扱い。
  4. アンカンは牌姿変化のないものに限る。
  5. ノーテンリーチは流局チョンボ。
  6. 4人リーチは流局連荘。
  7. オーラス終了時のリーチ棒はリーチ者に戻る。
  8. フリテンリーチ、オープンリーチ有り。ただし、フリテンオープンリーチはなし。

<<<3.連局と流局>>>

  1. ノーテン親流れ。オーラスは親ノーテンで終局。
  2. 四風連打、九種倒牌、四槓流れは流局連荘。

<<<4.槓>>>

  1. 明カンの嶺上開花は責任払いとしない。連続槓も同じ。(包則は適用しない)
  2. 国士無双の暗槓アタリを認める。
  3. 嶺上開花と海底は重複しない。
  4. リーチ後の暗槓は、面子の構成に変化が生じないものに限る。
  5. 搶槓と一発とは複合しうる。ただし、このときの槓ドラは成立しない。

<<<5.包則>>>

  1. 1.包則は適用しない。

<<<6.フリテン チョンボ>>>

  1. 同一巡内のアガリ選択はできない。
  2. フリテンリーチ有り。ただし、フリテンオープンリーチはなし。
  3. チョンボはノーゲームとし、その回をやり直す(連荘ではない)。
  4. 多牌はチョンボ、少牌はアガリ放棄とする。
  5. チョンボの場合には満貫払いとする

<<<7.アガリ点>>>

  1. 30符4ハンは7700、11600点。
  2. 満貫は8000、12000点。
  3. 13ハン以上は数え役満。
  4. 役満は四倍満(役満の重複有り)。
  5. ダブ東ダブ南のアタマは4符。
  6. 嶺上開花はツモ符はつかない。

<<<8.役について>>>

  1. 人和は、
    1. 役が無くてもあがれる
    2. 満貫役とする
    3. ドラや、その他の役は加算されない
    4. その他の役が満貫以上の場合、そちらで計算する
  2. 国士無双
    1. 現物以外のフリテンなし
    2. 十三面待ちの場合ダブル役満

<<<9.その他>>>

  1. 流し満貫有り。アガリ役とする。
  2. 現物以外の食い替えを認める。
  3. 空テン(アタリ牌が1枚もない場合)はノーテンとする。
  4. 5連荘以上は2ハン縛り。
  5. 形式テンパイ有り。
  6. 2ハン縛り時の形式テンパイは、役が1ハン確定している時のみとする。
  7. 誤チー、誤ポン、誤槓はアガリ放棄とし、流局時にはノーテン扱いとする。
  8. 誤チー、誤ポン、誤槓であっても、打牌を戻すことはできない。
  9. 十三不塔なし